2004年12月14日

さすがです

昨日はOneが終わって朝方に帰ってきて、昼まで寝て学校で卒研。
けっこうきつかったけど、やっぱダンスはしよう!と思って生協前に行ってみると、予想通りいましたよ、ブレイカー達がわーい(嬉しい顔)
みんな授業とかで、僕より寝てない奴もいたのにさっそく練習してる!さすがです!
食堂で晩飯を食べながらOneのバトルを振り返って、スタイルについて話したり、自分のムーブを反省したり。

みんなダンス好きやな〜

こんな仲間が集まってるからやっぱりnewjackって居心地がいいんやなって思う。ゼミの友達とダンスの話とかできんもんねたらーっ(汗)
さすがに体育館ではみんな疲れが出てて、いつもほど練習はできんかったけど、また次のバトルとかショーとかに向けて頑張ろうや☆

>>庄司さん
昨日のコメント読みました!やっぱ先輩は熱いこと言いますねパンチ
後輩達もぜひ庄司さんのコメントをチェックしてみてください!
posted by 魚やん at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

ONEお疲れさん☆

ONEが終わりました。なかなかよかったんじゃないでしょうか?僕は楽しかったです☆
さてさて、でもやっぱりブレイクの目線から見ると、なんといってもnewjackのガチンコ2on2バトルがおもしろかったね〜、いろんな意味で。
結果から言うと、タイキ、タケルのコンビが優勝したわけやけど、2回生頑張ってたね!
タカ、ぬいぃ、トモ、トウエ、みんなかなりよかった!
身内のイベントって事で肩の力も抜けてたし、何より「先輩を倒す!」っていう気迫がすごかったね。逆に3回生は「負けるわけにはいかん」っていうプレッシャーから、ちょっと固くなってたかな〜って感じはした。
多分今回のバトルでみんなそれぞれ、自分に足りないモンとか新しい課題とかが見つかったと思う。
なんやかんやで自分自身思ったのは、やっぱりブレイクダンスは「魅せるダンス」なんやってこと。
自己満足のネタとかもいいと思うけど、バトルでそれを魅せれんかったら結局負けてしまうもんね。その辺の意識って普段鏡と向き合って練習してるときはなかなかできへんのかもしれんけど、やっぱり「魅せる」って事は意識して練習せんとあかんのかな〜って思う。
庄司さん、どうなんですかね?またコメント書いてもらえたらうれしいです。

何はともあれnewjackのみんなお疲れさまでした☆ブレイクの事中心に書いてしまったけど、みんなで盛り上げていくのっていいね。
ONEは終わったけど、これからもみんなで先輩達が作ってくれたnewjackを盛り上げていこう!
posted by 魚やん at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

ONE

土、日は学校来ないんで今また書きます。(がんばりすぎ?)
いよいよ今週の日曜日にnewjack2回生が中心に企画したイベント「ONE」がある。
さすがに最近は練習にもみんな来てるし、話し合いとかもいっぱいしてるみたいですごいサークルの雰囲気がいいと思う。
僕が2回生のときってそんな自分たちでイベントしたりとかなかったし、そんなことができるなんて考えたこともなかったがく〜(落胆した顔)(先輩方、すみませんでしたたらーっ(汗))
だから今の2回生とかすごい頑張ってるな〜って思うし、みんなでいろいろ案出し合ったりして、なんかうらやましかったりもする。
加藤タカ(現newjack部長)がこのイベントの企画の最初のころに、すごいきつそうにしてたときがあって「もっと練習する時間がほしいです。」みたいな事を言ってたけど、この経験は絶対にいい経験になると思うでexclamation加藤、頑張ったな★
はたしてどんなイベントになるんでしょうか?僕もしっかり盛り上げようと思います!
みんな頑張れ〜!

ちなみに僕は2on2バトルのMCをやることになりました。地味に緊張してます...
posted by 魚やん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

価値観

ダンスに対する価値観とか考え方ってすごい大事やな〜って最近すごく思う。
昔の自分は「ネタがすべてなんやから、考え方とか変えても結局すごいネタを作らなしょうがない!」っていうひねくれ者だった。
というより僕が1、2回生のときって、まわりの先輩が本当にすごくて、唯一同じ回の池口でさえ身軽にピョンピョンいろいろやってたから「やばいやばい、すごいネタ作らな!すごい事練習せな!」って気持ちがどこかにあって、価値観とか考え方とかを意識する余裕がなかったんやな〜って思う。
あの頃の俺のバカ!!
自分には自分の魅せ方がある!もっと自信もって踊ったらいいねん!って思えるようになったのは本当につい最近のような気がする。
「考え方一つでこんなに変わるんやな〜」ってくらいムーブに余裕ができて、バトルとか(っていってもほとんど和歌山)すごく楽しめるようになった。
今までやってきたムーブも、価値観変わるだけでぜんぜん違う!
オリジナリティとかもこういうところから出てくるんでしょうね☆
というわけで、昨日のコラムに対する庄司さんのコメントはすごくためになりました!さすが先輩って感じの価値観やと思います!後輩達にも伝えられたらいいですけど、なかなかこんな話しないので、ここのページを見てくれ!後輩!
posted by 魚やん at 15:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

スタミナの使い方

昨日の「重みを出す」ってことと関係していることで最近思うことは「上手なスタミナの使い方」。
昨日練習終わって話しているときにユウタが「エントリーをかっこよく、全力で踊るとフロアが中途半端になる。」的な事を言っていた。
同感ですexclamation
ユウタも最近「重みを出す」の意識してるな〜って見てて思うから同じ気持ちやと思うけど、確かにエントリーで雰囲気出したり、アクセントつけたりしたら、フロア入ったときにはもうヘロヘロになってしまってるよな!
1ムーブだけならまだスタミナ持つけど、バトルで3、4ムーブ踊るとなればホントにきついふらふらエントリーをかっこよくするのはいいけど、それでフロアがグダグダになってしまったら本末転倒な気がする。
その辺のスタミナの使い方って、うまい人は考えてたりするんでしょうか?実際のバトルでそこまで考えてはいないかもしれませんが...
体力面の強化っていうのもちょっと意識してみた方がいいのかな?
posted by 魚やん at 14:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

重みを出す

最近練習をするときに「重みを出す」ということに気をつけている。
昔の自分が踊っているビデオなんかを見たとき、なんていうか「軽い」と感じた。
ダンスを始めた頃は、軽く踊るのがかっこいい、速くステップを踏めたほうがかっこいいって思っていたけど、最近うまい人を見ると軽さの中になんとも言えない「重み」があるように感じる。
自分の踊りがどうも足先だけで、雰囲気が全然でてないな〜って思う。
だから例えばトップロックを踏むときの体重移動とか、ツイストするときの腰の回し方とか、踊りにその重みが出るように心がけて練習している。
でもバトルとかになると余裕がなくなって、元の軽い踊りになってしまうんですよねもうやだ〜(悲しい顔)
もっともっと練習しなければexclamation
posted by 魚やん at 12:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりました!

ついにコラム(というよりも日記?)を始めることができました。
庄司さん、なかなか始めれなくてすみませんでしたたらーっ(汗)
これからはみんなの練習状況とか僕が思った事とか、けっこう好き勝手書きたいと思います。
「あ〜こいつ生意気やな〜!」とか「それは違うな〜!」とかあると思いますが、温かく見守ってもらえたら嬉しいですexclamation
めざせ!毎日更新!ヒロキさんに負けません!
posted by 魚やん at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。